精進してます!コヨーテ・ブログ

羊蹄山、ニセコ、北海道の山々を舞台にした自然を満喫していいます!

ニセコの山も込んできた!?

青く澄んだ空に囲まれ、足元からはニセコ連峰が羊蹄山まで連なって見えるのです。

よく見れば、ニセコ連峰の山肌には今まで歩いてきた道が続いているのです。


昨日の登山では登山道が川になり、冷たい霙が降ってきたりしました。 風が強く体も冷える厳しい環境でした。

その中でも、ミゾレが降れば目をららんらんと輝かせて「小説の世界みたい!」とアドレナリンを出している様子のお客様。 

大きな水溜りが行く手を塞いでおりチシマザサの中に突入し、またダケカンバの枝に取り付いて喜んでいました。

そんな昨日があったから今日の登山は本当にすがすがしく感じ、空の青も神々しく映ったのかもしれません。


羊蹄山の頭は白く輝いていました。

今日は羊蹄山緊急避難小屋の小屋締めの日。

きっと小屋のいつものメンバー達も、忙しく小屋締め作業を行なっているはずです。

雪の羊蹄山山頂から晴れ渡った北海道の大地とそれを囲む噴火湾、日本海を見つめているのでしょう。

DSC09966w.jpg

それにしても、晴れた日は登山者が多くなって来ました。

一時的な登山ブームなのか? 富士山の世界遺産効果なのか?

決して悪いことではありません。


ただ、あまり周りが見えていない方もいらっしゃるのも事実で、自分のことで精一杯なのです。

少しづつ周りも見えてくれば、もう少しスムースにスマートに登山が楽しめるようになると思います。

皆が通る道でもありますし、少しづつ良くなっていくだろうと思います。 

DSC09967w.jpg

頂上のちょっと下で、辛抱強く待っていたご夫婦と私たちのパーティーの写真です。

ふとした、いい瞬間というものがあるんですよね!

とても素晴しい景色でした。

IMG_1426seinow.jpg

お客さんが撮ってくれた、私の写真。

なんだか気持ち良さそうですね~

感謝! なのでした。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/15(火) 16:35:06|
  2. 登山、トレッキング記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<SPROUTコラボ企画 燃える紅葉イワオヌプリ | ホーム | 山の旅>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2013/10/18(金) 22:49:56 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mountainguidecoyote.blog.fc2.com/tb.php/60-49159095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ryutaf1

Author:ryutaf1
北海道の山名を下に入れて検索してみてください↓

検索フォーム

カテゴリ

スケジュール (20)
バックカントリー (133)
テレマークスキー (30)
北海道の夏山ガイド (18)
登山、トレッキング記録 (118)
自然 (14)
動画 (4)
道具 (20)
山の安全 (41)
マスメディア (28)
お問合せ (1)
未分類 (19)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示