精進してます!コヨーテ・ブログ

羊蹄山、ニセコ、北海道の山々を舞台にした自然を満喫していいます!

秋深まる

庭のコマユミが真っ赤になりました。

見上げてみれば、羊蹄山が中腹まで白くなってることも。

先日は、薄っすらとニセコアンヌプリも雪化粧しました。

秋と冬がせめぎ合っています。

自然の色からも、秋の深まりを感じます。

PA070223w.jpg

つい先日のホロホロ山、徳舜瞥山の縦走登山に行ってきました。

ホロホロ山の登山口から中腹まで、見事な紅葉の中を登ることが出来ました。

あいにくの曇り空でしたが、時折雲の隙間から日が差すと向かいの山肌には赤く染まり始めたナナカマドや朱色や黄色に染まる楓の仲間、そして針葉樹の変わらぬ緑色とのコントラストがみごとでした。

遠くには、噴火湾が見えきらきらと輝いて見えました。

PA090254w.jpg

山頂に着く頃には雪が降りだし、生き物が消えていく時の寂しさと、白銀の世界への期待感が混じって気持ちも昂ってしまいました。

PA090276w.jpg



ところで、9月末に暑寒別岳に紅葉登山に行ってきました。

P9230155w.jpg

夕暮れ時に町に食事の為に下りると、そこには廃線が決まっている増毛線の列車が一両静かに入ってきました。

味わい深い駅舎に、夕日に照らされ入ってくるその車両に思わず目を奪われました。

時代を支えてきたものが消えていく、儚さの様なものを感じてしましました。

きれいな風景でした。

P9220143w.jpg


さて、秋の夕暮れ時は寂しさを感じさせてくれますが、雪が積もれば一気に明るさを取り戻します!

そろそろ、冬に向けた準備を加速させたいと思っています。

これから山の雪が少しづつ、麓に近づいてくる。 

ニセコはそんな季節となっています。

古市竜太
スポンサーサイト
  1. 2016/10/11(火) 12:01:57|
  2. 登山、トレッキング記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第24回講演会「雪崩から身を守るために」無事終了です。 | ホーム | 第24回「雪崩から身を守るために」講演会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mountainguidecoyote.blog.fc2.com/tb.php/394-5cf26648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ryutaf1

Author:ryutaf1
北海道の山名を下に入れて検索してみてください↓

検索フォーム

カテゴリ

スケジュール (20)
バックカントリー (133)
テレマークスキー (30)
北海道の夏山ガイド (15)
登山、トレッキング記録 (114)
自然 (14)
動画 (3)
道具 (19)
山の安全 (41)
マスメディア (27)
お問合せ (1)
未分類 (18)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示