精進してます!コヨーテ・ブログ

羊蹄山、ニセコ、北海道の山々を舞台にした自然を満喫していいます!

最高の時期でした!利尻山と礼文島

まずは、天気を見て利尻山にアタックしました。

天気はばっちりで、登りは暑くなく快適に行けました。

P7160128利尻山w

P7160072リシリヒナゲシw
<リシリヒナゲシの花>

お目当てだった、リシリヒナゲシも見れました。

砂礫地の崩壊地に咲く、可憐な花です。

P7160101w.jpg

山頂からは、お隣さんの礼文島も見えます。

また、岩峰が鋭い利尻の山頂部は自然の荒あらしさを感じます。

P7160113リシリゲンゲとイワ
<リシリゲンゲとエゾツツジのハーモニー>

山頂部には、リシリゲンゲやエゾツツジ、リシリソウ、リシリオウギなどの花々がみられました!

P7160109リシリソウw
<リシリソウとイワギキョウ>

P7160123ボタンキンバイw
<たまたま足元に見つけたボタンキンバイ>

ボタンキンバイは雪崩地一面に満開に咲き乱れていました。

P7170136w.jpg

二日目は、花の浮島・礼文島に行ってきました。

P7170147w.jpg
<西側の海岸側に咲くエゾイブキトラノオ>

季節風の影響を受ける、礼文島の西海岸側のお花畑には、エゾイブキトラノオ、ミソガワソウ、エゾニュウなどの花が咲いていました。

P7170151レブンウスユキソウw
<レブンウスユキソウ>

目的の一つレブンウスユキソウが、あちらこちらに咲いていました。

P7170152レブンキンバイw
<咲き残って居てくれた、レブンキンバイ>

一面のレブンキンバイが見たかったですが、こちらは時期を過ぎていたようでいくつか花を見ることができました。

また違った時期に、利尻、礼文遊びに来てみたいものです!
スポンサーサイト
  1. 2016/07/20(水) 08:35:28|
  2. 登山、トレッキング記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アポイ岳と楽古岳登山 | ホーム | コマクサ駆除事業が無事に終了しました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mountainguidecoyote.blog.fc2.com/tb.php/369-b9076633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ryutaf1

Author:ryutaf1
北海道の山名を下に入れて検索してみてください↓

検索フォーム

カテゴリ

スケジュール (20)
バックカントリー (133)
テレマークスキー (30)
北海道の夏山ガイド (18)
登山、トレッキング記録 (118)
自然 (14)
動画 (4)
道具 (20)
山の安全 (41)
マスメディア (28)
お問合せ (1)
未分類 (19)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

RSSリンクの表示